第4号議案
取締役賞与支給の件

 当期末時の取締役のうち、社外取締役を除く8名に対し、総額54百万円の取締役賞与を支給いたしたいと存じます。
 本議案につきましては、取締役会において決定された下記方針に基づき、独立社外取締役3名を含む5名の委員で構成される指名・報酬諮問委員会で審議した上で、取締役会において決定したものであり、当該方針の内容に照らしても相当と判断しております。

(ご参考)業績連動報酬額の決定方針

 取締役に対する賞与については、最も主要な指標として親会社株主に帰属する当期純利益及び営業キャッシュフローをベースとしつつ、その他主要な指標としてネット生産量や主要プロジェクトの進捗等の石油・ガス探鉱・開発企業としての主要な事業運営の実績を加味し、これに、気候変動対応を含むESG評価及びHSEパフォーマンスや複数の外部調査機関から入手したエネルギー関連企業における報酬水準のデータ等を総合的に勘案して支給額を算定し、指名・報酬諮問委員会からの答申を受けて、株主総会で承認された内容及び金額の範囲内で、取締役会において決定することとしております。なお、個別の報酬支給額の算定等、報酬に関する具体的な事項については、取締役会決議により一任を受けた代表取締役社⾧が、委員の半数以上を独立社外取締役を含む社外役員で構成する指名・報酬諮問委員会での審議内容に基づき決定しております。

前の議案へ
2021/03/25 12:00:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×

カメラをかざして
QRコードを
読み取ってください

{{ error }}