株主総会参考書類

議案 取締役(監査等委員である取締役を除く)4名選任の件

 現任取締役(監査等委員である取締役を除く)4名全員は、本総会終結の時をもって任期満了となります。つきましては、取締役(監査等委員である取締役を除く)4名の選任をお願いいたしたいと存じます。
 取締役(監査等委員である取締役を除く)候補者は、次のとおりであります。
 なお、取締役(監査等委員である取締役を除く)候補者の指名につきましては、独立社外取締役を主要な構成員とし、社長・副社長を含む諮問委員会において、経営者としての経験・見識・能力等を総合的に勘案して答申された候補者の選任に関する意見を参考に、取締役会の決議により決定しております。
 また、監査等委員会は、各候補者に関して、深い専門知識、豊富な経験、取締役としての適格性を有し、当事業年度における業務執行状況および業績等を踏まえ、企業価値向上に貢献が期待されることから、各候補者を取締役に選任することが適切であると判断しております。

1
山内 やまうち 一裕 かずひろ
再任
+

生年月日

昭和32年1月5日生

所有する当社の株式の数

44,000株

略歴、当社における地位、担当(重要な兼職の状況)

昭和54年 三井信託銀行株式会社(現三井住友信託銀行株式会社)入社
平成14年 中央三井信託銀行株式会社(現三井住友信託銀行株式会社)人事企画部長
平成16年 同社大阪支店営業第二部長
平成19年 同社新宿西口支店長
平成21年 当社取締役経営企画部長
平成22年 当社常務取締役経営管理本部長 兼経営企画部長
平成24年 当社専務取締役経営管理本部長兼不動産本部副本部長 内部統制担当
平成25年 当社取締役専務執行役員経営管理本部長 兼人事部長 経営戦略・内部統制担当
平成27年6月 当社代表取締役社長(現任)
上海大東紡織貿易有限公司董事長(現任)
(現在に至る)
閉じる ▲
2
野村 のむら 利泰 としやす
再任
+

生年月日

昭和27年2月27日生

所有する当社の株式の数

36,000株

略歴、当社における地位、担当(重要な兼職の状況)

昭和49年 当社入社
平成14年 当社機能繊維事業部長
平成16年 当社繊維事業本部副本部長
平成17年 新潟大東紡株式会社取締役社長
平成19年 大東紡寝装株式会社取締役社長
平成23年10 当社営業本部機能繊維営業部長
平成24年 当社取締役営業本部機能繊維営業部長
平成25年 当社取締役副社長
平成26年 当社取締役副社長
ヘルスケア事業本部長
平成26年 当社代表取締役副社長
ヘルスケア事業本部長
平成27年 当社代表取締役副社長
ヘルスケア事業・繊維・アパレル事業管掌
平成27年 当社代表取締役副社長(現任)
(現在に至る)
閉じる ▲
3
三枝 みえだ 章吾 しょうご
再任
+

生年月日

昭和44年2月12日生

所有する当社の株式の数

7,000株

略歴、当社における地位、担当(重要な兼職の状況)

平成 当社入社
平成22年 当社管理部経理グループ長
平成24年 当社経営管理本部経営企画部長
平成27年 当社取締役執行役員経営管理本部長
内部統制担当(現任)
(現在に至る)
閉じる ▲
4
澤田 さわだ 康伸 やすのぶ
再任
+

生年月日

昭和28年1月9日生

所有する当社の株式の数

0株

略歴、当社における地位、担当(重要な兼職の状況)

昭和51 労働省(現厚生労働省)入省
平成 A.T.Kearney, Inc.(現A.T.カーニー株式会社)入社 東京事務所配属
平成10 同社ディレクター・オブ・プラクティスマネジメント
平成14 エンタープライズ・アイ・ジー・ジャパン株式会社(現Brand Union/WPPグループ)エグゼクティブ・ディレクター
平成15 ヴィブランド・コンサルティング株式会社代表取締役(現任)
平成27 当社社外取締役(現任)
(現在に至る)
閉じる ▲

(注)

1.各取締役(監査等委員である取締役を除く)候補者と当社との間に特別の利害関係はありません。

2.澤田康伸氏と当社は、会社法第423条第1項に定める賠償責任を限定する契約を締結しており、当該契約に基づく賠償責任限度額は、会社法第425条第1項の最低責任限度額としております。また、同氏の選任が承認された場合には、当社は同氏との間で責任限定契約を継続する予定であります。   

3.取締役(監査等委員である取締役を除く)候補者とした理由は次のとおりであります。

(1)候補者番号1 山内一裕氏は、当社の代表取締役社長として、過去2期にわたり強いリーダーシップのもとグループ全体を率いてきている実績と、経営全般に関する高い見識と豊富な経験を有していることから、今後も当社の経営に不可欠の人材であり、当社取締役候補者として相応しいと判断したためであります。

(2)候補者番号2 野村利泰氏は、当社の代表取締役副社長として営業部門・製造部門全体を統括し経営を担ってきている実績と、入社以来の豊富な実務経験と社内外の幅広い人脈を有していることから、今後も当社の経営に不可欠の人材であり、当社取締役候補者として相応しいと判断したためであります。

(3)候補者番号3 三枝章吾氏は、当社の取締役として経営管理・内部統制などの管理部門全般を統括してきている実績と、経理・経営企画に関する深い知見を有していることから、当社取締役候補者として相応しいと判断したためであります。

(4)候補者番号4 澤田康伸氏は、当社の筆頭社外取締役として社外役員会議の議長を務めるなど、現任のコンサルティング会社代表者としての豊富な経験に裏打ちされた幅広い知見と高い見識を活かし、当社経営に関して様々な観点からの意見・アドバイスを受けるなど当社経営執行の監督機能強化について中心的な役割を果たしてきており、社外取締役候補者として相応しいと判断したためであります。
同氏は社外取締役候補者であり、当社は同氏を東京証券取引所および名古屋証券取引所の定めに基づく独立役員として指定し、両取引所に届け出ております。
なお、澤田康伸氏は、現在、当社の社外取締役でありますが、社外取締役としての在任期間は本総会終結の時をもって2年となります。

            

【当社が定める独立性判断基準】

次の項目のいずれにも該当しないと判断される場合、独立性を有していると判断しております。

① 当社または当社子会社の業務執行者

② 当社を主要な取引先とする者またはその業務執行者

③ 当社の主要な取引先またはその業務執行者

④ 当社から役員報酬以外に多額の金銭その他の財産を得ているコンサルタント、会計専門家、法律専門家

⑤ 当社の主要株主(当該主要株主が法人である場合には、当該法人の業務執行者)

⑥ 当社の取引先(上記②、③および④のいずれにも該当しないもの)の業務執行者

⑦ 社外役員の相互就任の関係にある先の業務執行者

⑧ 当社が寄付を行っている先の業務執行者

⑨ 過去において上記①~⑧のいずれかに該当していた者

⑩ 上記①~⑧に該当する者の配偶者または二親等内の親族