第2号議案
定款一部変更の件

1.変更の理由
 当社では、補欠の監査等委員である取締役の予選に係る決議が効力を有する期間を定めていないことから、監査等委員である取締役の任期と、補欠の監査等委員である取締役の予選に係る決議が効力を有する期間が一致しておりません。そのため、補欠の監査等委員である取締役の選任に係る決議が効力を有する期間を、監査等委員である取締役の任期に合わせるべく、規定を新設するものであります。

2.変更の内容
 変更の内容は次のとおりであります。



次の議案へ
2019/03/27 12:00:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×