第3号議案
取締役(監査等委員である取締役を除く)4名選任の件

 取締役(監査等委員である取締役を除く。以下、本議案において同じ)4名全員は、本定時株主総会終結の時をもって任期満了となります。
 つきましては、取締役4名の選任をお願いいたしたいと存じます。
 取締役候補者は、次のとおりであります。

  1. 吉田 博昭よしだ ひろあき

    再任
    吉田 博昭

    生年月日

    1949年8月22日生

    所有する当社の株式数

    203,935株

    取締役会への出席状況

    100%(13回中13回)

    略歴、当社における地位、担当及び重要な兼職の状況

    1975年3
    日本天然色映画株式会社入社
    1982年4
    株式会社ティー・ワイ・オー設立 代表取締役社長
    2017年1
    当社代表取締役
    2018年1
    当社代表取締役会長CEO(現)

    取締役候補者とする理由

     吉田博昭氏は、TYOグループを長く牽引し、同社グループを業界屈指の企業集団に引き上げた実績から、当社設立以来、代表取締役として当社グループの経営に携わり、その職務を適切に遂行しております。当事業年度においても、プリントレスが進行する中、受注する案件を選別し、コントロールする等、当社グループの利益構造改革に関する施策を、積極的に推し進めております。また、広告実務に関するノウハウを次世代の人材に伝えることで、新たな広告業界を担う人材の育成も積極的に推進しており、その職務と職責を適切に果たしております。こうしたことから、引き続き当社の成長に貢献できる人物と判断いたしました。

  2. 中江 康人なかえ やすひと

    再任
    中江 康人

    生年月日

    1967年4月28日生

    所有する当社の株式数

    27,200株

    取締役会への出席状況

    92%(13回中12回)

    略歴、当社における地位、担当及び重要な兼職の状況

    1991年4
    株式会社葵プロモーション(現株式会社AOI Pro.)入社
    2006年7
    同社執行役員
    2008年6
    同社上席執行役員第一プロダクションディビジョン本部長
    2010年6
    同社常務取締役
    2015年2
    同社代表取締役社長
    2017年1
    当社代表取締役
    2018年1
    当社代表取締役社長COO(現)
    2019年1
    株式会社AOI Pro.取締役(現)
    2019年3
    公益財団法人スペシャルオリンピックス日本 理事(現)

    取締役候補者とする理由

     中江康人氏は、AOI Pro.グループを牽引し、同社グループの成長に貢献してきた実績から、当社設立以来、代表取締役として当社グループの経営に携わり、その職務を適切に遂行しております。当事業年度においても、国内外への先行的な投資、アライアンス等を通じて、新たなマーケティング領域への進出や、効果的な動画配信サービス等の新規事業を積極的に推進し、環境保全活動等のCSRの実施を通じ、その職務と職責を適切に果たしております。こうしたことから、引き続き当社の成長に貢献できる人物と判断いたしました。

  3. 譲原 理ゆずりはら さとし

    再任
    譲原 理

    生年月日

    1965年6月2日生

    所有する当社の株式数

    17,500株

    取締役会への出席状況

    100%(13回中13回)

    略歴、当社における地位、担当及び重要な兼職の状況

    1988年4
    株式会社第一勧業銀行(現株式会社みずほ銀行)入行
    2008年4
    株式会社みずほフィナンシャルグループ グループ戦略部次長
    2010年1
    株式会社葵プロモーション(現株式会社AOI Pro.)入社 執行役員財務本部長
    2010年6
    同社取締役
    2011年4
    同社常務取締役
    2013年4
    北京葵友広告有限公司董事長(現)
    2014年4
    株式会社AOI Pro.専務取締役
    2014年5
    株式会社ホリーホック取締役(現)
    2014年12
    株式会社AOI Pro.代表取締役専務
    2015年2
    同社代表取締役副社長(現)
    2017年1
    当社専務取締役(現)

    取締役候補者とする理由

     譲原理氏は、金融機関での豊富な経験と、株式会社AOI Pro.代表取締役副社長としての知見をもとに、当社設立以来、専務取締役として当社グループの経営に携わっております。当事業年度においても、財務・IR部門及び資金・経理部門を管掌し、株主との積極的な対話や充実した株主還元等の財務戦略・企画、IR施策を推進し、その職務と職責を適切に果たしております。こうしたことから、引き続き当社の成長に貢献できる人物と判断いたしました。

  4. 上窪 弘晃うえくぼ ひろあき

    再任
    上窪 弘晃

    生年月日

    1970年1月1日生

    所有する当社の株式数

    25,720株

    取締役会への出席状況

    100%(13回中13回)

    略歴、当社における地位、担当及び重要な兼職の状況

    1992年4
    株式会社富士銀行(現株式会社みずほ銀行)入行
    2002年6
    株式会社ティー・ワイ・オー入社
    2005年7
    同社経営企画部 部長
    2007年8
    同社取締役 経営戦略本部長
    2010年7
    同社常務取締役 経営戦略本部長
    2016年10
    同社代表取締役副社長(現)
    2017年1
    当社常務取締役(現)

    取締役候補者とする理由

     上窪弘晃氏は、金融機関での豊富な経験と、株式会社ティー・ワイ・オー代表取締役副社長としての知見をもとに、当社設立以来、常務取締役として当社グループの経営に携わっております。当事業年度においても、経営企画部門及び海外戦略部門、人事部門、総務部門等を管掌し、新たな技術を持つ企業とのアライアンス、コーポレート部門の統合に関する施策の検討等を推進し、その職務と職責を適切に果たしております。こうしたことから、引き続き当社の成長に貢献できる人物と判断いたしました。

次の議案へ
2019/03/27 12:00:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×