第1号議案
剰余金の処分の件

 剰余金の配当につきましては、長期的に持続可能な経営基盤の確保に努めながら、安定的な配当の継続を重視することを基本方針としております。
 当期の期末配当につきましては、上記の基本方針を踏まえたうえで、当期の業績および経営体質の強化、将来の事業展開等を勘案し、下記のとおりといたしたいと存じます。

  1. 配当財産の種類
     金銭
  2. 配当財産の割当てに関する事項およびその総額
     当社普通株式1株につき金45円 総額2,628,125,055円
  3. 剰余金の配当が効力を生じる日
     2020年3月27日

次の議案へ
2020/03/26 12:00:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×