第3号議案
監査役3名選任の件

 常勤監査役神谷敬三、監査役城之尾辰美および岩淵勲の各氏は本定時株主総会終結の時をもって任期満了となりますので、これに伴い、監査役3名の選任をお願いするものであります。
 なお、本議案の提出につきましてはあらかじめ監査役会の同意を得ております。
 監査役候補者は次のとおりであります。また、各監査役候補者に関する事項は、17頁から19頁に記載のとおりであります。

  1. 候補者番号1

    せき ひろあき関 裕昭

    生年月日
    1957年8月27日生
    新任

    取締役会への出席状況

    監査役会への出席状況

    所有する当社の株式の数

    34,100株

    略歴ならびに当社における地位および担当

    1980年3月
    当社入社
    2004年5月
    当社経営企画室長
    2007年6月
    当社監査室長
    2009年7月
    当社内部統制監査室長
    2010年9月
    当社管理本部経理部長
    2015年2月
    アスカ株式会社社外監査役
    同年6月
    当社執行役員(現任)
    2016年2月
    アスカ株式会社社外取締役(監査等委員)
    同年4月
    当社管理本部副本部長
    2018年4月
    当社管理本部長(現任)
    続きを読む

    重要な兼職の状況

    監査役候補者とした理由

     当社経営企画室長、管理本部経理部長、管理本部長等を経験し、経営および事業運営全般に関する高度な知見を有しております。幅広い知識と豊富な経験を当社の経営の監査に活かすことにより、当社監査体制の強化に資すると判断し、監査役として選任をお願いするものであります。

  2. 候補者番号2

    いわぶち いさお岩淵 勲

    生年月日
    1945年3月22日生
    再任 社外 独立

    取締役会への出席状況

    100%(14/14回)

    監査役会への出席状況

    100%(14/14回)

    所有する当社の株式の数

    0株

    略歴ならびに当社における地位および担当

    1968年4月
    八幡製鐵株式会社(現日本製鉄株式会社)入社
    1992年7月
    新日本製鐵株式会社(現日本製鉄株式会社)君津製鐵所労働部長
    同年7月
    千葉県地方労働委員会委員
    1994年6月
    新日本製鐵株式会社(現日本製鉄株式会社)環境管理部長
    1998年3月
    スカイアルミニウム株式会社(現株式会社UACJ)顧問
    同年4月
    同社常務取締役
    2003年4月
    國學院大學法学部講師(環境法)
    同年10月
    古河スカイ株式会社(現株式会社UACJ)常務取締役
    2004年6月
    同社専務取締役
    2005年6月
    同社代表取締役専務取締役
    2006年4月
    同社代表取締役副社長
    2009年6月
    同社特別顧問
    2015年7月
    一般財団法人日本国際ギデオン協会代表理事
    2016年6月
    当社社外監査役(現任)
    続きを読む

    重要な兼職の状況

    監査役候補者とした理由

     企業経営者としての豊富な経験と識見ならびに大学講師などを通じて培われた環境問題等に関する高い専門性と幅広い知見を有していることから、これらの知識、経験を当社の監査に生かしていただくため、引き続き社外監査役として選任をお願いするものであります。

  3. 候補者番号3

    たかの のぶひこ髙野 信彦

    生年月日
    1956年10月8日生
    新任 社外 独立

    取締役会への出席状況

    監査役会への出席状況

    所有する当社の株式の数

    0株

    略歴ならびに当社における地位および担当

    1975年4月
    福岡国税局採用
    2006年7月
    同局門司税務署長
    2007年7月
    東京国税局査察部統括国税査察官
    2009年7月
    同局課税第一部統括国税実査官
    2010年7月
    同局総務部人事第二課長
    2012年7月
    同局総務部人事第一課長
    2014年7月
    国税庁長官官房厚生管理官
    2015年7月
    同庁長官官房首席国税庁監察官
    2016年7月
    熊本国税局長
    2017年8月
    税理士登録(現任)
    2018年3月
    東亞合成株式会社社外取締役(監査等委員)(現任)
    続きを読む

    重要な兼職の状況

    税理士
    東亞合成株式会社 社外取締役(監査等委員)

    監査役候補者とした理由

     税理士として培われた専門的な知識や税務・会計に関する豊富な経験等を有していることから、これらの知識、経験を当社の監査に生かしていただくため、社外監査役として選任をお願いするものであります。なお、髙野氏はこれまで直接企業経営に関与された経験はありませんが、国税庁監察官の経験等を通じて会社の監査に関する高い見識を有しているため、社外監査役としての職務を適切に遂行していただけるものと判断しております。

(注)

各候補者と当社との間に特別の利害関係はありません。

前の議案へ
2020/06/26 12:00:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×

カメラをかざして
QRコードを
読み取ってください

{{ error }}