第3号議案
取締役9名選任の件

 昨年の定時株主総会におきまして選任いただきました取締役全員(11名)は本定時株主総会終結の時をもって任期満了となります。つきましては、機動的な経営戦略を実現できる体制整備の構築を図るべく、取締役を2名減員し、取締役9名の選任をお願いするものであります。
 取締役候補者は次のとおりであります。また、各取締役候補者に関する事項は、9頁から17頁に記載のとおりであります。

【ご参考】スキル・マトリクス
 当社は、「断つ・保つ」をキーワードとした技術力を発揮することで様々な産業の発展をささえ、なくてはならない製品とサービスを提供し"地球の明るい未来”に貢献していきます。また、そのためにもガバナンス体制の充実やサスティナビリティを重視した経営に取り組んでいます。取締役会を構成する取締役は、これらの取り組みを実現するうえで、必要な資質を有した布陣としております。

(注)
  1. 各候補者と当社との間に特別の利害関係はありません。
  2. 当社は、会社法第430条の3第1項に規定する役員等賠償責任保険契約を保険会社との間で締結しており、その内容の概要は、本定時株主総会招集ご通知33頁の「(3)役員等賠償責任保険契約の内容の概要」に記載のとおりであります。2022年6月に当該保険契約を更新する予定であり、各候補者が再任または選任された場合には、各候補者は当該保険契約の被保険者となります。
  3. 上記スキル・マトリクスは、全ての専門性と経験を記載するものではなく、特に期待する分野について記載したものとなります。


  1. 候補者番号1

    かめつ 亀津 かつみ 克己

    生年月日
    1962年7月28日生
    再任

    所有する当社の株式の数

    22,100株

    略歴、地位、担当および重要な兼職の状況

    1985年3月
    当社入社
    2007年4月
    当社工業製品事業本部高機能樹脂製品事業部東京営業部長
    2008年3月
    当社工業製品事業本部工業製品事業部東日本第三営業部長
    2009年4月
    当社工業製品事業本部工業製品事業部海外営業部長
    2010年3月
    当社工業製品事業本部海外営業部長
    2011年4月
    当社工業製品事業本部営業統括部長兼海外営業部長
    2013年4月
    当社工業製品事業本部副本部長兼海外営業部長
      同年6月
    当社執行役員
    2014年3月
    株式会社イノクリート代表取締役社長
    2016年4月
    当社基幹産業事業本部長
      同年6月
    当社取締役執行役員
    2019年6月
    当社取締役常務執行役員(現任)
    2022年4月
    当社経営企画担当(現任)
    続きを読む

    取締役候補者とした理由

     主に工業製品、高機能製品などの事業分野に従事したほか、当社グループ子会社社長を経験し、基幹産業事業本部長として事業運営に携わることにより、経営および事業運営全般に関する高度な知見を有しております。幅広い知識と豊富な経験を当社の経営に活かすことにより、当社の企業価値の持続的な向上に資すると判断し、引き続き取締役として選任をお願いするものであります。

  2. 候補者番号2

    やまもと 山本 つかさ

    生年月日
    1961年9月23日生
    再任

    所有する当社の株式の数

    10,000株

    略歴、地位、担当および重要な兼職の状況

    1986年3月
    当社入社
    2011年7月
    日本ロックウール株式会社代表取締役社長
    2014年1月
    当社建材事業本部統括部長(営業・生産担当)兼改修対策部長
      同年1月
    株式会社ニチアスセムクリート代表取締役社長
    2017年4月
    当社経営企画部長
    2018年4月
    当社管理本部副本部長兼
    総務部長
      同年6月
    当社執行役員
    2020年6月
    当社管理本部長(現任)
    2021年6月
    当社取締役執行役員(現任)
    続きを読む

    取締役候補者とした理由

     主に建材事業に従事したほか、当社グループ子会社社長、経営企画部長を経験し、管理本部長として管理全般に携わることにより、経営および事業運営全般に関する高度な知見を有しております。幅広い知識と豊富な経験を当社の経営に活かすことにより、当社の企業価値の持続的な向上に資すると判断し、引き続き取締役として選任をお願いするものであります。

  3. 候補者番号3

    よねざわ 米澤 しょういち 昭一

    生年月日
    1957年11月21日生
    再任

    所有する当社の株式の数

    22,600株

    略歴、地位、担当および重要な兼職の状況

    1989年2月
    当社入社
    2004年5月
    当社工業製品事業本部耐火断熱材事業部東京第二営業部長
    2007年1月
    当社工業製品事業本部耐火断熱材事業部長
      同年11月
    当社工業製品事業本部無機断熱材事業部長
    2008年3月
    当社工業製品事業本部高機能製品事業部長
    2009年6月
    当社執行役員
    2010年3月
    当社高機能製品事業本部長
    2011年5月
    当社高機能製品事業本部長兼
    研究開発本部長
    2012年6月
    当社取締役執行役員
      同年6月
    当社研究開発本部長
    2016年6月
    当社取締役常務執行役員
    2018年6月
    当社取締役専務執行役員(現任)
      同年6月
    当社安全衛生・環境・品質保証担当(現任)
    続きを読む

    取締役候補者とした理由

     主に工業製品、高機能製品などの事業分野に従事したほか、高機能製品事業本部長、研究開発本部長を経験し、経営および事業運営全般に関する高度な知見を有しております。幅広い知識と豊富な経験を当社の経営に活かすことにより、当社の企業価値の持続的な向上に資すると判断し、引き続き取締役として選任をお願いするものであります。

  4. 候補者番号4

    たなべ 田邉 さとし

    生年月日
    1960年5月23日生
    再任

    所有する当社の株式の数

    10,900株

    略歴、地位、担当および重要な兼職の状況

    1989年4月
    当社入社
    2006年4月
    当社鶴見工場高機能樹脂製品製造部長
    2007年4月
    当社鶴見工場長
    2009年8月
    当社経営企画部長
    2012年4月
    当社高機能製品事業本部技術生産統括部長兼樹脂技術開発部長
    2013年4月
    当社高機能製品事業本部副本部長
      同年6月
    当社執行役員
    2014年4月
    当社技術本部長(現任)
    2019年6月
    当社取締役執行役員
    2021年6月
    当社取締役常務執行役員(現任)
    続きを読む

    取締役候補者とした理由

     主に技術分野に従事したほか、鶴見工場長、経営企画部長、高機能製品事業本部副本部長を経験することにより、経営および事業運営全般に関する高度な知見を有しています。幅広い知識と豊富な経験を当社の経営に活かすことにより、当社の企業価値の持続的な向上に資すると判断し、引き続き取締役として選任をお願いするものであります。

  5. 候補者番号5

    さとう 佐藤 きよし

    生年月日
    1962年9月3日生
    再任

    所有する当社の株式の数

    7,300株

    略歴、地位、担当および重要な兼職の状況

    2003年6月
    当社入社
    2008年4月
    当社浜松研究所研究開発部門GL
    2014年8月
    当社研究開発本部浜松研究所長
    2016年6月
    当社執行役員
      同年6月
    当社研究開発本部副本部長兼浜松研究所長
    2018年4月
    当社研究開発本部長(現任)
    2021年6月
    当社取締役執行役員(現任)
    続きを読む

    取締役候補者とした理由

     主に研究開発部門に従事し、浜松研究所長、研究開発本部長として研究開発部門の組織運営に携わることにより、研究開発全般に関する高度な知見を有しています。幅広い知識と豊富な経験を当社の経営に活かすことにより、当社の企業価値の持続的な向上に資すると判断し、引き続き取締役として選任をお願いするものであります。

  6. 候補者番号6

    りゅうこう 龍光 ゆきのり 幸徳

    生年月日
    1965年1月28日生
    新任

    所有する当社の株式の数

    10,100株

    略歴、地位、担当および重要な兼職の状況

    1988年9月
    当社入社
    2009年10月
    当社工業製品事業本部高機能製品事業部東日本営業部長
    2010年3月
    当社高機能製品事業本部東日本営業部長
    2014年4月
    当社高機能製品事業本部統括部長兼東日本営業部長
    2016年4月
    当社高機能製品事業本部営業統括部長
    2017年6月
    当社執行役員(現任)
      同年6月
    当社高機能製品事業本部副本部長
    2021年4月
    当社高機能製品事業本部副本部長兼企画管理部長
      同年6月
    当社高機能製品事業本部長(現任)
    続きを読む

    取締役候補者とした理由

     主に高機能製品事業に従事し、高機能製品事業本部長として高機能製品部門の組織運営に携わることにより、経営および事業運営全般に関する高度な知見を有しています。幅広い知識と豊富な経験を当社の経営に活かすことにより、当社の企業価値の持続的な向上に資すると判断し、取締役として選任をお願いするものであります。

  7. 候補者番号7

    えとう 江藤 よういち 洋一

    生年月日
    1950年8月11日生
    再任 社外 独立

    所有する当社の株式の数

    0株

    略歴、地位、担当および重要な兼職の状況

    1978年4月
    弁護士登録(現任)
    2003年4月
    第一東京弁護士会副会長
    2005年4月
    関東弁護士会連合会副理事長
    2006年7月
    常石造船株式会社社外監査役
    2010年4月
    第一東京弁護士会会長、日本弁護士連合会副会長
    2011年6月
    当社社外監査役
    2012年6月
    株式会社ジャパンディスプレイ社外監査役
    2014年6月
    公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター理事
    2015年6月
    当社社外取締役(現任)
    2016年4月
    関東弁護士会連合会理事長
    2020年8月
    Sunrise Partners株式会社監査役
    続きを読む

    社外取締役候補者とした理由および期待される役割の概要

     弁護士として幅広い知見と高度な識見、法曹界における豊富な経験を有していることから、経営全般の監督と有効な助言を期待し、引き続き社外取締役として選任をお願いするものであります。
     なお、江藤氏はこれまで直接企業経営に関与された経験はありませんが、弁護士として長年携わってきた企業法務において高い実績をあげており、その職歴等により、会社経営に関しても高い見識を有していることから、社外取締役としての職務を適切に遂行していただけるものと判断しております。

  8. 候補者番号8

    ひらばやし 平林 よしと 良人

    生年月日
    1944年10月22日生
    再任 社外 独立

    所有する当社の株式の数

    0株

    略歴、地位、担当および重要な兼職の状況

    1968年4月
    セイコーエプソン株式会社入社
    1987年4月
    同社英国工場取締役工場長
    1993年11月
    株式会社テクノファ代表取締役社長
    1995年4月
    財団法人日本電気用品試験所顧問
    2000年4月
    財団法人日本適合性認定協会評議員
    2001年5月
    ISO/TC176/SC2日本代表エキスパート
    2002年4月
    東京大学大学院新領域創成科学研究科非常勤講師
    2002年4月
    経済産業省管理システム委員会委員
    2004年4月
    経済産業省新JISマーク制度委員会委員
    2008年4月
    東京大学大学院化学システム工学共同研究員
      同年6月
    当社社外監査役
    2013年4月
    株式会社テクノファ取締役会長(現任)
    2016年6月
    当社社外取締役(現任)
    続きを読む

    社外取締役候補者とした理由および期待される役割の概要

     企業経営者としての豊富な経験と識見ならびにISO日本代表エキスパート、大学院講師および政府機関における委員などを通じて培われた品質マネジメント等に関する高い専門性と幅広い知見を有していることから、経営全般の監督と有効な助言を期待し、引き続き社外取締役として選任をお願いするものであります。

  9. 候補者番号9

    わち 和智 ようこ 洋子

    生年月日
    1960年4月29日生
    再任 社外 独立

    所有する当社の株式の数

    0株

    略歴、地位、担当および重要な兼職の状況

    1989年4月
    弁護士登録(現任)
      同年4月
    梶谷綜合法律事務所入所(現在)
    2015年6月
    当社社外監査役
    2016年3月
    大塚ホールディングス株式会社社外監査役
    2019年6月
    当社社外取締役(現任)
    続きを読む

    社外取締役候補者とした理由および期待される役割の概要

     弁護士として幅広い知見と高度な識見、また豊富な経験を有していることから、経営全般の監督と有効な助言を期待し、引き続き社外取締役として選任をお願いするものであります。
     なお、和智氏はこれまで直接企業経営に関与された経験はありませんが、企業法務に関する幅広い知識と経験を有しており、会社経営に関しても高い見識を有していることから、社外取締役としての職務を適切に遂行していただけるものと判断しております。

(ご参考)独立社外役員の独立性判断基準

当社において、独立社外役員とは、社外役員のうち、以下のいずれにも該当しない者をいう。

① 現在および過去において、当社グループ(注1)の業務執行取締役、執行役員または使用人である者

② 現在および就任前5年間において、次のいずれかに該当する者

ア 当社グループを主要な顧客とする者(注2)またはその業務執行取締役、執行役員もしくは使用人である者
イ 当社グループの主要な発注先である者(注3)またはその業務執行取締役、執行役員もしくは使用人である者
ウ 当社の主要株主(注4)またはその業務執行取締役、執行役員もしくは使用人である者
エ 当社グループが主要株主になっている会社(注5)の業務執行取締役、執行役員もしくは使用人である者
オ 当社グループから役員報酬以外に、一定額以上の金銭その他の財産上の利益(注6)を受けている弁護士、公認会計士、税理士またはコンサルタント等である者(当該利益を得ている者が法人、組合等の団体である場合には、当該団体に所属する者)
カ 当社グループから一定額以上の寄付または助成(注7)を受けている者またはその理事その他の業務執行者である者
キ 当社グループの業務執行取締役、執行役員および部長格以上の上級管理職の配偶者または二親等以内の親族

③ その他独立社外役員としての職務を果たせないと合理的に判断される事情を有している者


(注)
  1. 「当社グループ」とは、「当社およびその連結子会社」をいう。
  2. 「当社グループを主要な顧客とする者」とは、「その者の年間連結売上高の2%以上の支払いを当社グループから受けた者」をいう。
  3. 「当社グループの主要な発注先である者」とは、「当社グループの年間連結売上高の2%以上の支払いを当社グループに行っている者」または「事業年度末における当社グループの連結総資産の2%以上の額を当社グループに融資している者」をいう。
  4. 「当社の主要株主」とは、「当社の総議決権の10%以上を直接的または間接的に保有している者」をいう。
  5. 「当社グループが主要株主になっている会社」とは、「当社グループが総議決権の10%以上を直接的または間接的に保有している者」をいう。
  6. 「一定額以上の金銭その他の財産上の利益」とは、個人の場合は、「その価額が1事業年度につき1,000万円以上」をいい、団体の場合は、「その価額が1億円以上または当該団体の年間連結売上高の2%以上のいずれか高い方」をいう。
  7. 「一定額以上の寄付または助成」とは、「年間1,000万円以上」をいう。


前の議案へ
2022/06/29 12:00:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×

カメラをかざして
QRコードを
読み取ってください

{{ error }}