第1号議案
定款中一部変更の件

  1. 提案の理由
     監査役会設置会社から監査等委員会設置会社に移行するため、定款の一部を次のとおり変更することにつきまして、御承認を願うものであります。
     なお、この定款中一部変更の効力は、第96回定時株主総会の終結の時をもって生ずることと致します。
    ①「監査等委員会」を置くことその他「監査等委員会」に関する規定を新設し、併せて、「監査役」「監査役会」に関する規定を削除するものであります(変更後の定款案第4条、第29条から第31条まで並びに現行定款第20条、第22条、第26条から第29条まで及び第32条)。
    ②監査等委員である取締役の員数、選任方法、任期、報酬等の決定方法に関する規定を新設するものであります(変更後の定款案第16条、第17条第2項、第18条及び第19条)。
    ③取締役会の決議によって重要な業務執行(会社法第399条の13第5項各号に定める事項を除きます。)の決定の全部又は一部を取締役に委任することができる旨の規定を新設するものであります(変更後の定款案第25条)。
    ④上記に伴い、関連する規定の修正・削除、条数の変更その他所要の変更を行うものであります(変更後の定款案第20条、第21条及び附則第1条並びに現行定款第34条)。
  2. 変更の内容
     変更箇所について、現行定款と変更後の定款案とを対照すると、次のとおりとなります。下線部分が変更部分です。


前の項目へ次の議案へ
2020/06/24 11:00:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×

カメラをかざして
QRコードを
読み取ってください

{{ error }}