第6号議案
(株主提案)商号の変更

【提案の内容】
 定款第一章第一条に定める商号を「日本製鉄株式会社」から「トピーを支配する日本製鉄株式会社」と改める。英文では「GOVERNING TOPY、NIPPON STEEL CORPORATION」とする。

【提案の理由】
 日本製鉄株式会社、は、過去、トピー工業(株)へ、社長として藤井 康雄氏、高松 信彦氏(旧新日本製鉄株式会社出身)を送り込んだが、両名とも、優れた経営手腕を発揮し、トピー工業(株)決算のみならず、日本製鉄株式会社連結決算に、多大なる貢献をした。従い、今後も永続的に、日本製鉄株式会社から、トピー工業(株)へ、優秀な経営手腕を発揮する社長を送り込み、さらに、なるべく多くの取締役も同様に送り込む意図を、ステークホルダーへ示すため、商号を「トピーを支配する日本製鉄株式会社」と改めることは、株式価値上昇に、多大なる貢献があると考える。


【第6号議案に対する取締役会の意見】
 当社取締役会は、本議案に反対致します。
(反対の理由)
 当社は、日本発祥の製鉄会社として、未来に向かい世界で成長を続ける企業にふさわしい、より包摂的で新たな商号とするため、2018年6月26日開催の第94回定時株主総会において、株主の皆様の御承認を得て、2019年4月1日以降、現在の「日本製鉄株式会社」という商号としております。
 本議案は、当社の関連会社のうち特定の1社の社名を商号に含め、かつ、当該会社を「支配する」という文言を商号に含めるというものでありますが、当社は当該会社の経営を支配しておらず、上記の当社商号の趣旨に沿わない不適切な内容であると考えます。
 従いまして、当社取締役会としては、本議案に反対致します。


前の項目へ次の議案へ
2020/06/24 11:00:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×

カメラをかざして
QRコードを
読み取ってください

{{ error }}