第2号議案
取締役(監査等委員である取締役を除く。)11名選任の件

現在の取締役(監査等委員である取締役を除く。)11名全員は、第97回定時株主総会の終結の時をもって任期満了となりますので、取締役(監査等委員である取締役を除く。)11名の選任を願うものであり、候補者は次のとおりです。伊岐典子氏、冨田哲郎氏及び木寺昌人氏は社外取締役候補者です。

  1. 候補者番号1

    しんどう 進藤 こうせい 孝生

    生年月日
    1949年9月14日

    所有する当社株式の数

    42,903株

    略歴及び地位

    1973年4月
    新日本製鐵㈱入社
    2005年6月
    同社取締役経営企画部長
    2006年6月
    同社執行役員経営企画部長
    2007年4月
    同社執行役員総務部長
    2009年4月
    同社副社長執行役員
    2009年6月
    同社代表取締役副社長
    2012年10月
    当社代表取締役副社長
    2014年4月
    当社代表取締役社長
    2019年4月
    当社代表取締役会長
    現在に至る
    続きを読む
  2. 候補者番号2

    はしもと 橋本 えいじ 英二

    生年月日
    1955年12月7日

    所有する当社株式の数

    27,737株

    略歴及び地位

    1979年4月
    新日本製鐵㈱入社
    2009年4月
    同社執行役員厚板事業部長、建材事業部長
    2011年4月
    同社執行役員
    2012年10月
    当社執行役員
    2013年4月
    当社常務執行役員
    2015年7月
    当社常務執行役員グローバル事業推進本部副本部長、グローバル事業推進本部ウジミナスプロジェクトリーダー
    2016年4月
    当社副社長執行役員グローバル事業推進本部長
    2016年6月
    当社代表取締役副社長グローバル事業推進本部長
    2019年4月
    当社代表取締役社長
    現在に至る
    続きを読む

    重要な兼職の状況

    一般社団法人日本鉄鋼連盟 会長
    一般社団法人日本経済団体連合会 副会長

  3. 候補者番号3

    なかむら 中村 しんいち 真一

    生年月日
    1959年2月15日

    所有する当社株式の数

    16,970株

    略歴及び地位

    1982年4月
    新日本製鐵㈱入社
    2016年4月
    当社常務執行役員薄板事業部長、グローバル事業推進本部上海宝山冷延・CGLプロジェクトリーダー、グローバル事業推進本部インドC.A.P.L.プロジェクトリーダー
    2016年6月
    当社常務取締役薄板事業部長、グローバル事業推進本部上海宝山冷延・CGLプロジェクトリーダー、グローバル事業推進本部インドC.A.P.L.プロジェクトリーダー
    2018年4月
    当社代表取締役副社長
    現在に至る
    続きを読む

    担当

    営業総括、物流、プロジェクト開発、原料、機材調達、各品種事業、支社・各支店担当
    各海外事務所(現地法人を含む)に関する事項につき、森副社長に協力

    重要な兼職の状況

    宝鋼⽇鉄⾃動⾞鋼板有限公司 董事⻑
    ⼀般社団法⼈⽇ 本鉄源協会 会⻑

  4. 候補者番号4

    みぎた 右田 あきお 彰雄

    生年月日
    1961年10月19日

    所有する当社株式の数

    13,518株

    略歴及び地位

    1984年4月
    新日本製鐵㈱入社
    2015年4月
    当社執行役員人事労政部長
    2017年4月
    当社常務執行役員人事労政部長
    2019年4月
    当社副社長執行役員
    2019年6月
    当社代表取締役副社長
    2021年4月
    当社代表取締役副社長ゼロカーボン・スチールプロジェクトリーダー
    現在に至る
    続きを読む

    担当

    経営企画、関係会社、総務、法務、内部統制・監査、デジタル改革推進、情報システム、人事労政、環境、業務改革・標準化担当
    ゼロカーボン・スチールプロジェクトリーダー

    重要な兼職の状況

    公益財団法⼈⽇本製鉄⽂化財団 代表理事

  5. 候補者番号5

    おのやま 小野山 しゅうへい 修平

    生年月日
    1961年12月20日

    所有する当社株式の数

    6,642株

    略歴及び地位

    1984年4月
    新日本製鐵㈱入社
    2015年4月
    当社執行役員技術総括部長
    2018年4月
    当社常務執行役員君津製鐵所長
    2020年4月
    当社副社長執行役員技術開発本部長
    2020年6月
    当社代表取締役副社長技術開発本部長
    現在に至る
    続きを読む

    担当

    技術開発本部⻑
    ゼロカーボン・スチールに関する事項につき、右田副社長に協力

    重要な兼職の状況

    ⼀般社団法⼈⽇本鉄鋼協会 会⻑
    ⼀般財団法⼈⾦属系材料研究開発センター 理事⻑

  6. 候補者番号6

    さとう 佐藤 なおき 直樹

    生年月日
    1961年3月23日
    新任

    所有する当社株式の数

    7,788株

    略歴及び地位

    1983年4月
    新日本製鐵㈱入社
    2015年4月
    当社執行役員八幡製鐵所長
    2017年4月
    当社常務執行役員八幡製鐵所長
    2018年4月
    当社常務執行役員鹿島製鐵所長
    2020年4月
    当社副社長執行役員東日本製鉄所長
    2021年4月
    当社副社長執行役員次世代熱延プロジェクトリーダー、グローバル事業推進本部インド一貫製鉄プロジェクトサブリーダー
    現在に至る
    続きを読む

    担当

    知的財産、安全推進、防災推進、技術総括(ものづくり標準化推進を含む)、品質保証、設備・保全技術、製銑技術、製鋼技術、エネルギー技術、スラグ事業・資源化推進担当
    次世代熱延プロジェクトリーダー、グローバル事業推進本部インド一貫製鉄プロジェクトサブリーダー
    環境に関する事項及びゼロカーボン・スチールに関する事項につき、 右田副社長に協力

  7. 候補者番号7

    もり たかひろ 高弘

    生年月日
    1957年10月3日
    新任

    所有する当社株式の数

    4,387株

    略歴及び地位

    1983年4月
    新日本製鐵㈱入社
    2014年4月
    当社執行役員薄板事業部副事業部長
    2016年6月
    ウジミナス社副社長
    2020年4月
    当社常務執行役員厚板事業部長、鋼管事業部長、グローバル事業推進本部VSBプロジェクトリーダー
    2021年4月
    当社副社長執行役員グローバル事業推進本部長、グローバル事業推進本部インド一貫製鉄プロジェクトリーダー
    現在に至る
    続きを読む

    担当

    グローバル事業推進本部長、グローバル事業推進本部インド一貫製鉄プロジェクトリーダー
    財務、各海外事務所(現地法人を含む)、鋼管海外事業に関する特命事項担当

    重要な兼職の状況

    武鋼日鉄(武漢)ブリキ有限公司 副董事長

  8. 候補者番号8

    いまい 今井 ただし

    生年月日
    1963年5月22日

    所有する当社株式の数

    5,572株

    略歴及び地位

    1988年4月
    新日本製鐵㈱入社
    2016年4月
    当社執行役員名古屋製鐵所長
    2019年4月
    当社常務執行役員
    2020年6⽉
    当社常務取締役
    2021年4月
    当社常務取締役ゼロカーボン・スチールプロジェクトサブリーダー、次世代熱延プロジェクトサブリーダー
    現在に至る
    続きを読む

    担当

    経営企画、技術総括(ものづくり標準化推進を含む)、製銑技術、製鋼技術、
    エネルギー技術に関する事項管掌
    ゼロカーボン・スチールプロジェクトサブリーダー、次世代熱延プロジェクトサブリーダー
    各品種事業に関する業務につき、中村副社長を補佐
    デジタル改革推進に関する業務につき、右田副社長を補佐
    技術開発のうち経営企画に関する業務につき、小野山副社長を補佐
    物流技術に関する業務につき、廣瀬常務執行役員に協力

  9. 候補者番号9

    いき 伊岐 のりこ 典子

    生年月日
    1956年3月21日
    社外役員 独立役員

    所有する当社株式の数

    4,492株

    取締役会への出席状況(2020年度)

    100%(14回/14回)

    略歴及び地位

    1979年4月
    労働省入省
    2009年7月
    厚生労働省 雇用均等・児童家庭局長
    2010年7月
    労働政策研究・研修機構 統括研究員
    2012年9月
    厚生労働省 東京労働局長
    2014年4月
    駐ブルネイ国特命全権大使
    2017年7月
    退官
    2018年3月
    公益財団法人21世紀職業財団理事
    2018年6月
    同財団会長
    現在に至る
    2018年6月
    当社取締役(社外取締役)
    現在に至る
    続きを読む

    重要な兼職の状況

    日本電気㈱ 社外取締役

    社外取締役候補者とした理由及び期待される役割の概要

     同氏は、過去に社外役員となること以外の方法で会社経営に関与したことはありませんが、厚生労働省において培われた雇用・労働、多様な人材の活躍促進等に関する高い識見や東京労働局長、特命全権大使その他の要職を歴任した豊富な経験等を有していること、また2018年6月26日開催の第94回定時株主総会において取締役に選任されて以降、当社において社外取締役として適切な活動・発言を行ってきていることから適任であると判断し、引き続き社外取締役として選任をお願いするものです。
     同氏には、その高い識見や豊富な経験等に基づき、取締役会等の場において独立した立場から意見を述べ、議決権を行使すること等により、取締役会における多様な視点からの意思決定、経営に対する監督機能の充実、経営の透明性の確保等に寄与していただくことを期待しております。

  10. 候補者番号10

    とみた 冨田 てつろう 哲郎

    生年月日
    1951年10月10日
    社外役員 独立役員

    所有する当社株式の数

    1,000株

    取締役会への出席状況(2020年度)

    100%(11回/11回)

    略歴及び地位

    1974年4月
    日本国有鉄道入社
    1987年4月
    東日本旅客鉄道㈱入社
    2000年6月
    同社取締役総合企画本部経営管理部長
    2003年6月
    同社常務取締役総合企画本部副本部長
    2004年7月
    同社常務取締役総合企画本部副本部長、総合企画本部ITビジネス部長
    2005年6月
    同社常務取締役総合企画本部副本部長
    2008年6月
    同社代表取締役副社長事業創造本部長
    2009年6月
    同社代表取締役副社長総合企画本部長
    2012年4月
    同社代表取締役社長総合企画本部長
    2012年6月
    同社代表取締役社長
    2018年4月
    同社取締役会長
    現在に至る
    2020年6月
    当社取締役(社外取締役)
    現在に至る
    続きを読む

    重要な兼職の状況

    一般社団法人日本経済団体連合会 副会長
    日本生命保険(相) 社外取締役

    社外取締役候補者とした理由及び期待される役割の概要

     同氏は、企業経営者としての高い識見や豊富な経験等を有していること、また2020年6月24日開催の第96回定時株主総会において取締役に選任されて以降、当社において社外取締役として適切な活動・発言を行ってきていることから適任であると判断し、引き続き社外取締役として選任をお願いするものです。
     同氏には、その高い識見や豊富な経験等に基づき、取締役会等の場において独立した立場から意見を述べ、議決権を行使すること等により、取締役会における多様な視点からの意思決定、経営に対する監督機能の充実、経営の透明性の確保等に寄与していただくことを期待しております。

  11. 候補者番号11

    きてら 木寺 まさと 昌人

    生年月日
    1952年10月10日
    社外役員 独立役員

    所有する当社株式の数

    1,000株

    取締役会への出席状況(2020年度)

    100%(11回/11回)

    略歴及び地位

    1976年4月
    外務省入省
    2008年1月
    外務省アフリカ審議官
    2008年7月
    外務省国際協力局長
    2010年1月
    外務省大臣官房長
    2012年9月
    内閣官房副長官補
    2012年11月
    駐中華人民共和国特命全権大使
    2016年4月
    駐フランス共和国特命全権大使
    2019年12月
    退官
    2020年6月
    当社取締役(社外取締役)
    現在に至る
    続きを読む

    重要な兼職の状況

    丸紅㈱ 社外取締役
    日本たばこ産業㈱ 社外取締役

    社外取締役候補者とした理由及び期待される役割の概要

     同氏は、過去に会社経営に関与したことはありませんが、外務省において培われた国際情勢・経済・文化等に関する高い識見や特命全権大使その他の要職を歴任した豊富な経験等を有していること、また2020年6月24日開催の第96回定時株主総会において取締役に選任されて以降、当社において社外取締役として適切な活動・発言を行ってきていることから適任であると判断し、引き続き社外取締役として選任をお願いするものです。
     同氏には、その高い識見や豊富な経験等に基づき、取締役会等の場において独立した立場から意見を述べ、議決権を行使すること等により、取締役会における多様な視点からの意思決定、経営に対する監督機能の充実、経営の透明性の確保等に寄与していただくことを期待しております。

(責任限定契約について)
当社は、伊岐典子氏、冨田哲郎氏及び木寺昌人氏の各氏との間で、会社法第423条第1項の責任について、各氏が職務を行うにつき善意でかつ重大な過失がないときは、2,000万円と同法第425条第1項に定める最低責任限度額とのいずれか高い額を限度とする旨の契約を締結しております。なお、第2号議案が原案どおり可決されたときは、同契約は継続されます。 (補償契約について)
当社は、進藤孝生氏、橋本英二氏、中村真⼀氏、右田彰雄氏、小野山修平氏、今井正氏、伊岐典子氏、冨田哲郎氏及び木寺昌人氏の各氏との間で、会社法第430条の2第1項第1号の費用及び同項第2号の損失を法令の定める範囲内において補償する旨の契約を締結しております。なお、第2号議案が原案どおり可決されたときは、各氏との間で、同契約は継続されます。 当社は、第2号議案が原案どおり可決されたときは、佐藤直樹氏及び森高弘氏の各⽒との間で、上記契約と同旨の契約を締結する予定です。 (役員等賠償責任保険契約について) 当社は、保険会社との間で、当社及び当社子会社等の取締役、監査役、執行役員及び重要な使用人等を被保険者として、被保険者がその地位に基づき行った行為(不作為を含む。)に起因して損害賠償請求がなされたことにより被る法律上の損害賠償金及び争訟費用等の損害を保険会社が塡補する旨の役員等賠償責任保険契約を締結しております。第2号議案が原案どおり可決され、各候補者が当社の取締役(監査等委員である取締役を除く。)に就任した場合、各候補者は、当該保険契約の被保険者となります。 当社は、当該保険契約について、各候補者の任期途中で同様の内容で更新することを予定しております。

【監査等委員会の意⾒】
監査等委員会は、取締役(監査等委員である取締役を除く。)の選任について、役員人事・報酬会議での議論の概要等を踏まえ、監査等委員会監査等基準に基づき検討を行いました。その結果、取締役(監査等委員である取締役を除く。)の選任について特段指摘すべき事項はありませんでした。

前の議案へ
2021/06/23 11:00:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×

カメラをかざして
QRコードを
読み取ってください

{{ error }}