第1号議案
剰余金処分の件

剰余金の処分につきましては、以下のとおりといたしたいと存じます。

期末配当に関する事項

 当社は、財務の安定性を確保しつつ資本効率の向上を目指すことにより、将来の事業展開と企業価値の向上を図ってまいります。
 配当につきましては、連結業績に応じた利益配分と継続的な安定配当を基本として配当方針に従い実施いたします。
 当期は、世界的な新型コロナウイルス感染症の拡大による影響を受けて減収減益となり、前期に引続き親会社株主に帰属する当期純損失を計上することになりましたが、期末配当金につきましては、配当方針に従い、1株につき3円とさせていただきたく存じます。
 これにより、中間配当金3円と合わせて、年間配当金は1株につき6円となります。

  1. 配当財産の種類
    金銭
  2. 株主に対する配当財産の割当に関する事項及びその総額
    当社普通株式1株につき金3円  総額 167,070,279円
  3. 剰余金の配当が効力を生じる日
    2021年6月28日


次の議案へ
2021/06/25 12:00:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×

カメラをかざして
QRコードを
読み取ってください

{{ error }}