第5号議案
会計監査人選任の件

 当社の会計監査人である有限責任あずさ監査法人は、本総会終結の時をもって任期満了により退任となりますので、監査役会の決議に基づき新たに会計監査人の選任をお願いするものであります。
 監査役会は現会計監査人の監査継続年数が長期にわたっていることから比較検討を実施いたしました。有限責任監査法人トーマツを会計監査人の候補者とした理由は、グローバルでの監査体制、独立性、専門性、効率性等を総合的に勘案した結果、会計監査が適正に行われる体制を備えていることに加えて新たな視点での監査が期待できることにより、当社のガバナンス強化に寄与すると判断したためであります。
 会計監査人候補者の名称、主たる事務所の所在地および沿革等は、次のとおりであります。


 候補者は、過去2年間に、当社および当社の子会社より、公認会計士法第2条第1項の業務以外の業務(非監査業務)であるアドバイザリー業務に対する報酬等を受けておりますが、選任後は現会計監査人と同様に、独立性に影響する非監査業務契約は行いません。

次の項目へ
2019/06/21 11:30:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×