第4号議案
取締役の報酬等の額の改定の件

当社の取締役の報酬等の額は、2016年6月24日開催の当社第92回定時株主総会において、年額1,100百万円以内(うち社外取締役60百万円以内)として、ご決議をいただいたものでありますが、コーポレート・ガバナンスの一層の強化の為に、第2号議案のご承認が得られますと社外取締役が1名増員されること、また将来的にさらに増員されることへの備えといたしまして、取締役の報酬等の額のうち社外取締役分を年額60百万円以内から年額120百万円以内に改定いたしたいと存じます。取締役(社外取締役を含む)の報酬の限度額の設定は、現行どおり年額1,100百万円以内とし、変更しないものといたします。
なお、現在の取締役は8名(うち社外取締役4名)であり、第2号議案のご承認が得られますと、取締役は11名(うち社外取締役5名)となります。

前の議案へ次の項目へ
2020/06/19 12:00:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×

カメラをかざして
QRコードを
読み取ってください

{{ error }}