株主総会参考書類

第1号議案 剰余金の処分の件

今後の経済金融環境等を踏まえ、引き続き当社グループ全体の内部留保の充実に意を用いていく必要がありますことから、当事業年度末の剰余金の配当につきましては、次のとおりといたしたいと存じます。
なお、その他の剰余金の処分はございません。

1.配当財産の種類

金銭

2.配当財産の割当てに関する事項及びその総額

普通株式 1株につき75円 総額105,752,005,650円

普通株式1株につき75円の中間配当金をお支払いいたしておりますので、当事業年度を通じての配当金は前事業年度と同じく1株につき150円となります。

3.剰余金の配当が効力を生ずる日

平成29年6月30日

議決権行使期間は終了しました