第1号議案
定款一部変更の件

1.変更の理由

  1. 当社は、取締役の職務執行の監査等を担う監査等委員を取締役会の構成員とすることにより、取締役会の監督機能を強化し、更なる監督体制の強化を通じてより一層のコーポレート・ガバナンスの充実を図るため、監査役会設置会社から監査等委員会設置会社へ移行することといたしたく、監査等委員会設置会社への移行に必要な、監査等委員である取締役および監査等委員会に関する規定の新設ならびに監査役および監査役会に関する規定の削除などの変更を行うものであります。
  2. 会社法第427条に定める責任限定契約を締結することができる取締役の範囲を取締役(業務執行取締役等であるものを除く。)とするために、現行定款第27条を変更案第28条のとおり変更するものであります。なお、当該変更につきましては、各監査役の同意を得ております。
  3. その他、上記の各変更に伴う字句の修正等所要の変更を行うものであります。

2.変更の内容

 変更内容は以下のとおりであります。
 なお、本議案にかかる定款変更は、本総会の終結の時をもって、効力を生じるものといたします。

次の議案へ
2019/06/24 12:00:00 +0900
外部サイトへ移動します 移動 ×